ブランコ

ケージにこのブランコを付けているのですが

スドー ゆらゆらブランコS P-2010

スドー ゆらゆらブランコS P-2010

 

 うちにきた2~3日目くらいから気に入っているみたいで、ケージ内を高速移動しながら乗り降りを繰り返しています。

あとは鐘をつついて音を鳴らして楽しんでいたりするみたいなのですが、換羽が始まってから少し変化が…!?

 

このブランコがお気に入りなのは変わらないのですが、なぜかたまに怒りの対象になっているようで鐘の中の棒と周りの木の枠にギュルギュルいいながら噛みつきまくってますw

つついたり噛み付くだけではなく、ブランコを咥えて揺らしたりしているので単純に怒っているわけではなく新しい楽しみ方を見つけた可能性もあります!

 

ところでおもちゃと言えば、みなさんはどんなのを持っているんでしょう?

うちは今のところおもちゃはブランコしか付けていないのですが、それだと少しさみしい気もするので他に何か用意しようか考えています。

一応最初の時に 

起き上がりこぼし止まり木インコ P-1742

起き上がりこぼし止まり木インコ P-1742

 

何となくでこのおもちゃ(インコ先輩と呼んでいます)を購入していたのですが、 取り付けてからビビリまくりで逃げ回し、少し慣れてからはつつきまくっていたので安心していました。

しかしそのつつきまくっていた翌日に文鳥が自分の足を噛んでいるのを目撃し、気になったのでネットで調べるとストレスを感じた際に噛むことがあると書いてあったので即外して現在のブランコのみの状態になっています。

足を噛んでいたのはこれが原因なのかはっきりわかりませんが、外してからは見なくなりました。

このインコ先輩もそうでしたがケージの中に色々突っ込むと鳥の動くスペースがかなり狭くなるので、次に買うのは放鳥時に遊ばせるためのおもちゃかな?

とりあえず止まり木とか買ってみるのが安定の選択なのかも。

おすすめがあったら是非教えてください(^-^)

 

手のひらでくつろぐ

放鳥するとずっと肩とか腕に止まっていて結構慣れてきている感じがするうちの文鳥ですが、今日は更にもう一歩進んだ関係になってしまいました!

f:id:temoten:20180111014352j:plain

手のひらでくつろぐようになりました!

今までは手を出しても指先に乗るだけで、手のひらには少し警戒感を持っているようでした。

最終的には握り文鳥になってほしい考えているので、腕に止まっている時も嫌がる仕草を見せた時は撫でたり触るのを完全にやめるのと、放鳥時に手のひらで豆苗などエサを食べさせて少しずつ警戒を解いていきました。

その結果がこれ!

いやー、肩とか腕に止まるのもいいんですが、手のひらに止まってくれるのはめちゃくちゃ嬉しいですね!

このままじっとしていたら寝ちゃってたのもポイント高いです。イイね!

いつもと違う鳴き方

昨日くらいから文鳥がケージにいる時「キュッキュッキュッキュッ」とマジックで書いている時みたいな音で鳴いています。

この鳴き声は結構小さめですが放鳥時は元気だったので体調には特に問題ないと思います。

これはどういう意味の鳴き声なんだろう?

SNSのとりっちにも同様の質問があり、ここだとテンションが上がってる時の声とは書いてあるのですが、本当にそうなのかな…?

今日は放鳥した後ケージに戻ってから鳴き続けているのでテンション上がっていてもおかしくはないのですが、最初の頃にはしない鳴き方だったので気になっています。

あとはさえずりの練習という可能性も?

うちの文鳥はアイリングの赤がそこまではっきりした赤ではないので、メスなのかと思っていたのですが、もしオスだとしたらさえずり聞けるのは楽しみですね!

名前も性別がわからないとつけるのが難しいので、判明してから付けようと思ってます(^-^)

 

 

今日の体重:25.3g

換羽期の始まり…か?

触られるのを少しずつ嫌がるようになって、後頭部に白いツンツンしたのと黒い毛が。

これは情報見た感じだとそろそろ換羽期かな?

手とかPCのマウスとか色々なものを齧りまくるようにもなってきています!

クチバシもそろそろ完全にピンク色になりそうですね~。

 

あと、昨日から体重測定を始めてみたのですが(遅い)

昨日の時点で25.5グラムでした。

エサ入れ(コンビネーションフィーダー)が結構な量のエサを入れないと下に落ちてこないような作りになっているので、自然と入れる量も食べる量も増えてしまっていますが、元々体が大きい文鳥を選んだのでこれくらいなら特に問題はないでしょう!

f:id:temoten:20180106141753j:plain

文鳥動画で大はしゃぎ

文鳥を飼う前に「文鳥の鳴き声ってどれくらい大きいんだろう?」と思い鳴き声の動画を調べていたことがあるのですが、その時に見ていたこの動画


この動画のコメントを見ると

「この動画をうちの文鳥に見せたら喜んで鳴いてました」

「この動画を見せると飛び回ります!」

と、こんな感じで文鳥に見せると何かしらの反応するようなのです。

 

これについて結構気になっていたので今日放鳥した時にちょっと見せてみたのですが、それまで腕に止まってリラックスモードに入っていた文鳥が、流した瞬間!

すぐに立ち上がりいつもより大きめの声で鳴きながらスピーカーの周りを飛び回り始めました!

 

ほんとにコメントの通りになったのですが、これ以外にも文鳥が鳴いている動画を見せると結構嬉しそうな感じの鳴き声で反応を見せていました。

仲間がいると思って喜んでいるのかな?

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

まだ始めたばかりのブログですが、今年も適当に更新していこうと思います。

 

先日初めてケージから出した文鳥ですが、あれからエサを食べている時間以外はほとんどケージの外に出たそうに呼び鳴きを繰り返しています。

あれから1日30分~1時間くらいはケージから出しているのですがそれでも足りないようです。

呼び鳴きについて調べると

  • エサがないなど何か伝えたいことがある時や構ってほしい時に鳴く
  • 構って欲しくて鳴いている時は毎回構うと癖になるので、静かになるまで待ってからご褒美をあげたり放鳥したりして鳴かなければ良いことがあると覚えさせると良い
  • 雛のうちに学習させないといけない

大体こんな感じのことが書いてあったので、今日はその練習をさせていました。

と言ってもずっと鳴きっぱなしに近い状態なので、少し静かになった時に出してあげたりするくらいなのですが…。

あまり無視するのも可哀想な気がするし難しいですね。

f:id:temoten:20180102012630j:plain

放鳥の初日は腕か肩に止まりたがっていましたが、今は隙を見てすぐに肩に乗ろうとしきます。

手を出すとすぐに乗ってくれるので、手も怖くはないみたい。

ただ上に乗るだけで握り文鳥みたいなことをしようとするとすり抜けて出ていってしまうので、もう少し手への慣れ…というか安心感を与えることが必要かな?

 

あと、飼い始めた初日と比べるとクチバシのピンクの割合が増えてきている気がします。

少しずつ成長してますね~。

ケージの外に出してみた

今日は文鳥がケージから出してほしそうな動きを見せる。

「ピッ!ピッ!」と鳴きながらケージのドア部分と止まり木を何度も行ったり来たりと繰り返していたのでちょっとだけ出してみました。

 

鳥をケージから出した時って勝手に飛び回って呼んでも戻ってこないようなイメージが自分の中ではあったのですが、出してみると自分にくっついたまま離れようとしませんw

ケージの中にいた時は激しく飛び回っていたのに、出して腕の辺りに飛んできたあとは丸くなって餅みたいな状態で眠そうにしていたので、ただ構ってほしいだけだったのかな?

この状態になった後は体のどこを撫でても気持ちよさそうにしてくれるので、いつも触ろうとすると逃げられるクチバシとか頭を撫でたりとか好き放題にしちゃいました。

べったりくっつかれるのは嬉しいですね…!

 

ちなみに、毎日気になってみている水浴びはもうしっかり出来るようになりました!

容器を取り付けるとすぐ入ってくるので警戒も解けたみたいです。